予算内で憧れの平屋を建てられるのか不安な方へ。デザインも性能も諦めずに相談してみてください!安心して相談できる工務店をピックアップしてご紹介します。

浜松市のおすすめ工務店ランキング【平屋編】

静岡県浜松市エリアってどんなところ?

日本の中枢と言えば東京が浮かびますよね。大阪、名古屋も大都市として位置付けられていますが、実は日本は静岡を中心にして二分されていたり、食品等の新商品は発売前に静岡で試験販売されているなど静岡は何かと注目を集めているのです。

その静岡の中でも浜松市は、マイホームを建て永住するのに最適だと言われています。住環境で大切なのが、利便性です。ご存じの通り浜松駅には東海道新幹線が停車し約1時間30分で東京~浜松間が結ばれているので浜松市から新幹線通勤している方も少なくないでしょう。

浜松市には、浜松城や浜松市楽器博物館などの観光スポットもあり、浜松駅周辺はデパートやおしゃれなカフェなど遊ぶにも退屈しない街です。また、浜松市は静岡の中でも医療環境が整っていることでも人気の高いエリアになっています。浜松医科大学病院を中心に浜松方式と称される緊急システムが整備されているので病院不足とは無縁です。

そんな住みやすい環境が整った浜松市で憧れの平屋を建てることができたら最高だと思いませんか? 浜松市の住環境の良さが分かったなら、あとは平屋を建てる工務店をしっかり選び見極めることです。工務店ならどこでも同じではありません。浜松市で平屋を建てたいと検討している方は、ぜひこのサイトを参考に後悔しない工務店選びをしてください!

浜松市のおすすめ工務店ランキング一覧【平屋編】

ARRCHの画像1
入念なヒアリングによる高品質かつ安心感ある設計

浜松市では特に平屋づくりに特化している工務店として有名なARRCH(アーチ)。何といっても入念なヒアリングが魅力で、ライフスタイルに合った理想的な平屋づくりを実現するとともに、資金計画にも親身に相談に乗ってもらえます。

あらかじめ決めた上限予算を絶対に超えず、無駄のない設計をしてもらえるようです。なおかつ高品質であり、長期アフターサポートなどの保証面もしっかりしていて、非常に安心感のある工務店と言えます。

おすすめポイント

Point 1. 入念なヒアリングによる理想の平屋の実現、資金計画のサポート

Point 2. 設計・費用面に無駄がなく高品質かつ60年保証

ARRCH(アーチ)の基本情報

会社情報 有限会社マルハ白都建設 注文住宅事業部ARRCH
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17
営業時間 10:00~18:00
TEL 0120-938-751
デザイン ライフスタイルに合った、おしゃれでずっと住みたい家。デッドスペースを極力減らした無駄のない設計。
とても入念なヒアリングにより、イメージに近い理想的で長く住みたいと思える平屋を実現。
保証制度 定期点検・メンテナンスあり
最長60年長期保証
24時間365日受付コールセンター
緊急駆け付けサービス
資金計画 入念に計画を立て、この先無理なく返済し続けられる金額を明確化。最初に決めた予算上限を絶対に超えることがないため安心。
性能 警察や学校などと同等の耐震等級3、長期優良住宅を大幅に上回る省エネ性能を満たしている。ダクト式集中換気システム搭載。
内断熱に加えて外断熱も施したWハイブリット断熱を使用しており、気密性が高く耐久性に優れている。
幸和ハウジングの画像1
健康で快適に暮らせる平屋づくり

モデルハウスが多くあるため、比較的浜松市民にとっては馴染みのある幸和ハウジング。ホルムアルデヒドを極限まで抑えた建材を使用したり、温度差を小さくするための工夫を施すことで、健康で快適な暮らしができる家づくりを目指しています。

自由設計なので、自分が納得できる設計が可能です。リビングを中心として、寝室、2部屋(和洋室)の4LDKのプランが主流となっているようです。

おすすめポイント

Point 1. 自由設計・丈夫で長持ち

Point 2. 健康面を意識した、快適でのびのびとした平屋づくり

幸和ハウジングの基本情報

会社情報 幸和ハウジング株式会社
営業時間 9:00~20:00
TEL 053-461-1155
デザイン 開放的な作りが得意。リビングを中心とした4LDKのプランが主流。
自由設計により好みに合った家を作れる。
保証制度 20年間の無料定期メンテナンスあり
資金計画 ホームページよりローンシミュレーションが可能。
性能 耐震等級3をクリア。 地盤調査の結果を元に、基礎部分の構造計算を行い、地盤に応じた強固な基礎を設計。
ホルムアルデヒド発散量を抑えた建材を使用しており、空気の質が良い。
エスコネクトの画像1
対応の気持ちよさとセミオーダー式が特徴的

エスコネクト(S.CONNECT) は、丁寧な対応や姿勢が好印象な工務店。外観が個性的なデザインのものが多く、人と違った感覚でこだわりに差をつけたい方におすすめです。

セミオーダー方式のため高品質でありながら価格を抑え、アフターサービスもしっかりしているのも魅力。ただフランチャイズ加盟店のため、やや価格が高く感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

おすすめポイント

Point 1.セミオーダーによる高品質・適正価格

Point 2.20年間にわたる定期点検

エスコネクトの基本情報

会社情報 S.CONNECT(エスコネクト)株式会社
S.CONNECT浜松店
〒433-8112 静岡県浜松市北区初生町1257
営業時間 10:00~19:00
TEL 053-430-5123
デザイン 遊び心あるデザインが得意。外観も目を引くものが多い。「住みやすくて、かっこいい家」をコンセプトとしている。
保証制度 10年間の無料補修制度
20年間定期点検あり
資金計画 幅広い資金計画の相談に対応。定期的な相談会・勉強会を通じて、一人ひとりのベストなローンを紹介。
性能 長期優良住宅を上回る性能値を満たす。
R+パネル、HySPEED工法といった施策により、高気密・高断熱で地震にも強い。
第4位 サン工房
サン工房の画像1
日本ならではの気候を利用した省エネ

日本古来の数寄屋様式の美意識と現代社会を融合した平屋づくりが最大の特徴のサン工房。雨の多さや四季がある日本ならではの、 気候の影響をうまく利用した家づくりをすることで省エネを実現しています。

ヒアリングもしっかりしており、見積もりの内容を細かく明記して書面にしてくれるため、安心して設計を任せられるのも魅力です。日本家屋風の平屋が好みの方に強くおすすめできる工務店です。

おすすめポイント

Point 1.日本で暮らすからこその和のデザイン

Point 2.見積もり内容を細かく書類に明記してくれる安心感

サン工房の基本情報

会社情報 株式会社 サン工房
浜松市西区大平台3丁目7-30
TEL  053-484-0556
デザイン 日本家屋風の和テイストが特徴的。雨が多く四季のある日本に合った、気候の影響をうまくコントロールする家づくり。
保証制度 10年間の無料定期点検あり
資金計画 設計契約時に細かく設定
性能 自然の力をできるだけ利用し、省エネを実現。省エネルギー対策等級4。
耐震等級3、劣化対策等級3。
マブチ工業の画像1
2,800名以上の建築家から好きな人をチョイス!

建築家を納得いくまで無料でチェンジできるという画期的なシステムをもつマブチ工業。提携している建築家は浜松市にとどまらず全国に2,800名以上!

自由設計とセレクトパーツのセミオーダーメイドという方式をとっており、デザインとコストのバランスが良いという特徴があります。また、日本防犯学校浜松支部でもあるため泥棒に狙われにくい設計を得意としています。

ただし、自由度が高いという特徴がある反面、最終的にかかる費用が高額になってしまいがちなところが懸念点です。
おすすめポイント

Point 1.建築家の無料チェンジシステム

Point 2.日本防犯学校支部ゆえの防犯を意識した設計

マブチ工業の基本情報

会社情報 株式会社 マブチ工業
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町626-3
営業時間 9:00~18:00
TEL 0120-17-2347
デザイン 自由設計&セレクトパーツのセミオーダーメイド方式、建築家の用意した豊富なプランの中から好みのものをチョイスする方式があり、ニーズに合わせたデザインが可能。
保証制度 アフターメンテナンスあり
防犯対策あり
資金計画 設計契約時に細かく設定
性能 耐久性・耐震性をプロの目線でチェック。
高気密・高断熱。

その他:浜松市にある工務店一覧

株式会社コットンハウス

基本情報
住所 〒431-0201 静岡県浜松市西区篠原町21561
公式サイトURL
http://www.cotton-house.jp/

クレバリーホーム

基本情報
住所 〒430-0907 静岡県浜松市中区高林5-6-5
公式サイトURL
https://www.cleverlyhome.com/

株式会社一条工務店

基本情報
住所 〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町1277-6
公式サイトURL
https://www.ichijo.co.jp/

Um House(ウムハウス)

基本情報
住所 〒431-1303 静岡県浜松市北区細江町三和165-4
公式サイトURL
https://www.umhouse.jp/

株式会社都田建設

基本情報
住所 〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町2698-1
公式サイトURL
https://dlofre.jp/

となりの建築工房株式会社

基本情報
住所 〒431-3124 静岡県浜松市東区半田町1585-2
公式サイトURL
https://tonarino.co.jp/

グッドリビング株式会社

基本情報
住所 〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台1-8-8
公式サイトURL
https://good-living.jp/

有限会社遠山建設

基本情報
住所 〒434-0017 静岡県浜松市北区保豊286-11
公式サイトURL
https://www.tohyamakensetsu.com/

株式会社鎌倉工務店

基本情報
住所 〒433-8104 静岡県浜松市北区東三方町291-2
公式サイトURL
https://www.kamakura-k.com/

遠鉄ホーム

基本情報
住所 〒433-8122 静岡県浜松市中区上島1-27-46
公式サイトURL
https://entetsuhome.com/

有限会社皆戸中建築

基本情報
住所 〒434-0014 静岡県浜松市北区本沢合814
公式サイトURL
http://kaitonaka.com/

株式会社宮下工務店

基本情報
住所 〒433-8112 静岡県浜松市北区初生町964-2
公式サイトURL
http://www.miyashita-koumuten.co.jp/

浜松市に平屋を建てるのは夢じゃない!?

数人で打ち合わせしている風景

初めまして! 浜松市在住の製造メーカー勤務の33歳です。簡単に自己紹介をさせていただくと看護師である妻と3歳と1歳の子どもが2人の4人家族です。

結婚してから2LDKの賃貸住宅に住んでいますが、上の子どもが小学校へ上がるまでにマイホームを手にしたいと浜松市を中心とした工務店を見て回っているうちに感じたのが大手ハウスメーカーの家はどれも似たり寄ったりで建てたい家ではありませんでした。

妻は現在育休中ですが職場復帰をした後は仕事に育児・家事と忙しく動き回る妻の姿が目に浮かびます。妻のために職場復帰前からなるべく家事を分担している私ですが、そんな生活の中で理想の家を考えたときに思い浮かんだのが新築で平屋を建てると言う事でした。

平屋なら台所で家事をしながら家中を見渡すことも可能ですし、妻の負担も軽減できます。それにいつか2人の子どもが独立をしたら子ども部屋になるであろう2階は使わなくなるでしょうし、年をとってからの階段の上り下りが果たして何歳まで可能なのか先々のことを考えたら平屋が私たち家族に最適なマイホームの形だと考えるようになったのです。

そこから浜松市で新築の平屋を建てられる工務店のリサーチを始めたのです。工務店に足を運び実際に建った平屋を目にした時の衝撃は非常に大きいものでした。なぜなら平屋がとてもおしゃれだったのです。このサイト内でご紹介している工務店のホームページに掲載されている平屋を見ていただければ、きっとあなたも現代のデザインが追求された平屋に心が奪われるでしょう。

工務店ごとのさまざまな違い

浜松市の工務店をリサーチして分かったのは、平屋は一般的に価格が高く手が届かないと思われていますが予算に合わせて建てることも可能だという嬉しい事実と、工務店によって外観、デザインや質、アフターフォローに差があること、資金計画や価格について相談に乗ってくれる姿勢や体制が違うことです。

家づくりで失敗は許されません。失敗しないための唯一の方法は、工務店を選ぶ際に十分に情報収集した上で比較し自分の目で確かめるという事に尽きるでしょう。浜松市で新築の平屋を建てたいという方に、私がリサーチし収集した情報が少しでもお役に立てればと思い私が調べた情報をこのサイトにまとめました。

また、平屋は広い面積がないと建てられないから住宅密集地では厳しい、日当りは平屋より2階建ての住宅の方がいいのでは?等の勝手な先入観を持っている方、勘違いしている方が意外と多くいる現状を知りました。そんな誤解が少しでも解けて一人でも多くの方に平屋の素晴らしさを知ってもらえたら嬉しいです。

イメージ1
2
3
4
5
会社名ARRCH(アーチ)幸和ハウジングエスコネクトサン工房マブチ工業
デザインライフスタイルに合った、おしゃれでずっと住みたい家。デッドスペースを極力減らした無駄のない設計。開放的な作りが得意。リビングを中心とした4LDKのプランが主流。遊び心あるデザインが得意。外観も目を引くものが多い日本家屋風の和テイストが特徴的。セミオーダーメイド方式、建築家の用意した豊富なプランの中から好みのものをチョイスする方式
保証定期点検・メンテナンスあり
最長60年長期保証
24時間365日受付コールセンター
緊急駆け付けサービス
20年間の無料定期メンテナンスあり10年間の無料補修制度
20年間定期点検あり
10年間の無料定期点検あり保証について不明
防犯対策あり
資金計画・安心感

耐震性耐震等級3耐震等級3耐震等級について記載なし
R+パネル、HySPEED工法といった施策あり
耐震等級3不明
その他特徴ヒアリングが非常に入念。安心、高品質、実際の口コミ評価が高い。健康にとことん気を使った快適な平屋。セミオーダー方式で高品質・適正価格を実現。見積もり内容が詳しく書面になっており、安心感がある。2,800名を超える建築家と提携。無料チェンジが可能。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

子育て世代にも人気な平屋を建てる6つのメリットとは?

青空に浮かぶ雲の中にMERITと書かれているイラスト

平屋はマンションのように平面での生活ができるのに戸建てで庭もある良いこと尽くめな住宅として若い世代からも注目を集めています。そんな人気を集めている平屋を新築で建てるメリットを見ていきましょう。

平屋の構造が地震に強い

日本に住んでいる以上、地震のことは常に考えて対策を建てなければなりません。住宅の耐震性を考えた場合、高さと重量のある2階建てや3階建ての住宅と比較して上階がない平屋は揺れが少ないのは明らかですよね。

それに揺れが少なく上に屋根しかなければ、住宅の倒壊や下敷きになるリスクが減ります。そういった点から、平屋は地震が発生したときに比較的安心という面から地震に強いと考える方が多いのでしょう。

もちろん平屋を建てる際は平屋の耐震性を含めて設計してくれる工務店を選ぶことをおすすめします。

平面での生活になるので動線がスムーズ

これは私が新築で平屋を建てたいと考えるようになったきっかけです。平屋はワンフロアでの平面生活になり、生活のしやすさは抜群でしょう。

浜松市には共働き世帯が多く我が家のように小さな子どもがいる家庭では、台所から別のスペースで子どもが過ごしている様子を把握することができたり、無駄のない動きで家事ワークをこなせる設計にすることで生活動線がスムーズになります。

家族とのコミュニケーションが円滑になる

子どもが大きくなり外出先から帰宅すると玄関からそのまま2階の子ども部屋に行ってしまいコミュニケーションを図るタイミングが難しくなった。と言うような話を聞いたことはありますよね。

平屋ならワンフロアでの生活なので子ども部屋もリビングと同じ1階になります。家にいる時間は、自然と家族と顔を合わせる生活ができる平屋なら子どもが思春期を向かえてもコミュニケーションが自然と取れるでしょう。

バリアフリーに対応で終の棲家になる

平屋には2階がないので階段がありません。若いうちは問題がなくても年を重ねていけば足腰も弱くなり階段の上り下りもいつかは難しくなるでしょうし、階段での転倒事故を防げます

事故は年配の方だけでなく小さな子どもにも言えることです。階段で遊んでいて怪我をした、一瞬目を離した隙に2階の窓から転落してしまった・・・なんていう最悪転落事故は平屋なら考えにくくなります。

また日本人の寿命も年々延び、自宅での介護や生活しやすさを考えると平屋を建てれば将来的にバリアフリーの住宅にリフォームをするという手間とお金を最小限に抑えることができるのです。

光熱費を抑えられる

年間光熱費を抑えられるのも平屋の嬉しいメリットです。ワンフロアでの間取りになるので部屋ごとの温度差が小さく、エアコンを使用した場合に効きが良く光熱費を抑えることができます。

冬になると特に注意が必要なヒートショック(気温の変化によって血圧が上下し、心臓や血管の疾患が起こること)も、温度差が小さいので2階建て以上の住宅と比較すると発生リスクは低いのではないでしょうか。

メンテナンス費用を抑えられる

住宅は建てて終わりではありません。住んで生活を始めてからの費用を考えなくてはなりません。多くの住宅が家を建てた10年前後で外壁塗装や内装、水回りのメンテナンスをする必要があります。

その外壁塗装の際に見積もりを見ると分かるのですが2階建て以上の住宅の場合は必ず足場を組みます。住宅の大きさにもよりますが、一般的に30坪程度の2階建て住宅の足場費用は20万円程度かかると言われていますが、平屋ならその足場の費用を抑えられるのは大きな差ですね。

その他にも例を挙げるなら、平屋ならトイレも1か所で済むでしょう。トイレも日々使うものですからやがて便器の入れ替えが必要となります。便器も安いものではありませんしもちろん工事費用も発生します。トイレのリフォーム費用の中心価格帯は20万円~50万円と開きもありますが、それが2か所3か所となると大きな出費になります。

平屋の価格が高いと言われる3つの理由とは?

PRICEと書かれたビーズを並べる指

新築で平屋を建てるメリットは多くありますが、気になるのは平屋の価格と費用です。平屋は2階建ての住宅と比較して価格が高く手が届かない住宅ともいわれていますがその理由について触れていきます。

敷地面積の広さを考える

2階建て以上の家は上に間取りを積み上げて建てますが、平屋は平面で間取りを考えますので上に増えずに横に並べる土地の面積が必要となります。積み木をイメージしていただくと分かりやすいでしょう。

浜松市では土地の建ぺい率60%以内、容積率200%以内とされているので、住居として一般的な広さと言われる120平米(36.3坪)の平屋を建てたいとなると60坪の敷地の広さが必要になります。

敷地面積が60坪と考えるとなかなかの広さですが、120平米もの広さが必要かどうかは疑問があります。なぜなら、平屋は階段がなく、そこから繋がる廊下、そしてトイレも1つのみと考えると2階建ての120平米より有効に使える面積が広いからです。

私がこのサイトでおすすめしているARRCHの平屋は、現に建坪26坪でも妥協のない平屋を建てているので、平屋だから広い敷地が必要ということはないと言えます。そうなると平屋はお金持ちしか建てられないという固定概念を崩すことができるのではないでしょうか。

基礎面積・屋根面積が広い

平屋は1階建てで、2階建ての部分が地面に接するわけですからその分の基礎面積と2階建てと比較するなら2倍の屋根面積が必要になります。基礎面積と屋根の面積が広くなりますので必然的に工事費用は高くなります。

平屋の基礎も屋根も住宅の肝心な部分ですし、家族の安全のためには出し惜しみしてはならない項目になりますが、建てる平屋の大きさによって面積は異なります。

建築資材コスト

平屋と2階建て以上の階数のある住宅はどっちが多いのか考えた場合、2階建て以上の住宅の方が多いでしょう。住宅を建てる際には材料となる建築資材のコストに着目すると、ハウスメーカーの場合は似たような住宅を大量建築するため、建築資材もまとめて発注するので、一軒当たりの建築資材コストを下げることができます。

平屋の場合は工務店が一軒一軒設計して建てることが前提なので、資材の大量発注は考えにくいのですが、工務店によっては独自の仕入れルートを持っていたり中間コストをカットしたりという努力をしています

平屋の価格が高いと言われる主な理由を3つ挙げましたが、工務店選びをしっかり行い、間取りの設計や設備に関しての無駄をなくせばその分の価格を抑えることが可能になります。

平屋を建てる費用相場はどのくらい?

3つの積み重なったコインの上に平屋住宅が乗っているイラスト

浜松市に平屋を建てる費用は、土地の費用+平屋の価格+諸手続き費用になります。同じ浜松市でもエリアによって坪単価の費用相場は変わりますし、工務店によって平屋の価格も変わるので大まかになりますが3LDKの平屋の費用相場は設備によっても変動しますが、1,500万円~2,000万円と言われています。

一番良い方法は工務店に見積もりを依頼することです。気になる工務店に複数依頼すると費用や設備の比較ができるのでおすすめです。また、見積もりについて細かくわかりやすく説明してくれる工務店は信頼性が高いとも言えます。

もちろんその土地探しも工務店が協力してくれるので、土地についても相談してみましょう。平屋を建てるなら土地を見つけてから、そこにどのくらいの大きさの平屋を建てられるか考えるのが一番現実味がある方法ではないでしょうか。

間取りで失敗しないためのポイントとは?

平屋の間取りのアイデア次第で無制限と言えるほど、可能性が広がります。後で後悔しないようにプロの建築家の在籍する工務店にしっかり相談しましょう。

間取りを考える際、失敗しないためのポイントがいくつかあるのでご紹介します。

プライバシーや快適に過ごせる空間を考える

ワンフロアでの生活は家族の絆を深めてくれますが、絆と同様に大切にしたいのがプライバシーです。いくら仲が良い家族同士でも個人の空間は重要です。

リビングの真隣を寝室にした場合、リビングの明かりやテレビなどの生活音が気になり眠りにつきにくく失敗したという方や、子どもも次第に自分の空間を持つようになり、子ども部屋がリビングに近過ぎて思春期になり困ったなど、間取りを考える上で家族みんなが快適に過ごせる空間を考えることがポイントになります。

防犯について考える

平屋の間取りを考える際は防犯についてもしっかり考えましょう。寝室が通りに面していると少し寝苦しい夜に窓を開けづらかったり、リビングに大きな窓はとても魅力的で平屋の風通しの良さを考えると必要ですが、外から丸見えでは落ち着いてくつろげないどころか家を留守にしているかどうかも筒抜けになってしまうのです。

平屋で後悔したくないならデザインを追求した方がいい

家のデザイン・間取りを打ち合わせしている様子

家を建てるという事は一生に何度もあることではありません。せっかく浜松市で平屋を建てるならば妥協せずとことんおしゃれなデザインや機能性にこだわるべきなのです。

けれど気になるのが平屋の価格や諸々の費用ですよね。平屋を建てるという事は決して安い買い物ではありません。生活をする上で住み心地はとても重要です。住み心地を重視して機能性を落とせない、少しでも費用を抑えるために外観の見た目や平屋内部のデザインのコストを下げるというのは絶対におすすめできません

住み心地の良さは、機能性だけでなくデザインにもこだわって建てたからこそ得られるものではないでしょうか。妥協して建てた平屋は後悔することになります。

これは平屋に限らず車や趣味等にも言えることですが、妥協する理由が価格や費用の場合間違いなく後悔します。そんな後悔を平屋でしないためにも、デザインは重視することをおすすめします。

納得のいく平屋を建てるためにも気になる工務店や展示場には積極的に足を運ぶようにしましょう。

 

 

記事一覧

もくじクレバリーホームの会社情報外壁タイルを追求したデザインセルフクリーニングでキレイが続く空間設計に納得!参考にしたいアウトドアも楽しめるパティオ高天井で屋根裏活用アフターメンテナンス保証 ・・・[続きを読む]
もくじ株式会社一条工務店の会社情報平屋も床暖房が標準仕様体の芯からあたたまる赤ちゃんやペットに最適な温度火を使わないから安全結露に強くアレルゲンを抑える一条工務店の中庭はコの字型が多い一条工 ・・・[続きを読む]
念願の新築平屋が完成したら、忘れてはならないのが内覧会です。内覧会とは「建物検査」「施主検査」「顧客検査」とも言われる引き渡し前のチェック会のことで、平屋が設計書や契約書通りにきちんと建てら ・・・[続きを読む]
もくじUm House(ウムハウス)の基本情報予算オーバーの心配がない価格が分かりやすい安心感完全自由設計ではない!?シェルターを目指す!安全性こだわりの素材で建てる贅沢定期点検からリフォー ・・・[続きを読む]
平屋を建てるなら住みやすく快適な住環境を作りたいと思う方も多いでしょう。それにせっかくならおしゃれな平屋を建てたいと思いますよね。 建売住宅ならば自分たち家族に合う間取りやおしゃれな作りを諦 ・・・[続きを読む]
もくじ株式会社都田建設デザインに自信ありヴィンテージ・カジュアル・スタイルジャパン・クール・スタイルプレミアム・スタイル地震や液状化に強い工法施工中にお客様を守る6つの保障で安心火災保険損害 ・・・[続きを読む]
これから浜松市に平屋を建てようとお考えの皆さんに知っていただきたいのが、平屋を建てた先輩方の残念な失敗事例です。平屋を建ててから後悔することがないように、失敗事例と回避するポイントをしっかり ・・・[続きを読む]
もくじとなりの建築工房株式会社優しい時間が流れる心地よい住まい浜松の地産地消の家づくり空調コストを抑える省エネ耐震等級3の安心構造制震機能についてまとめとなりの建築工房株式会社へのアクセス ・・・[続きを読む]
もくじグッドリビング株式会社18坪で快適に暮らせる間取りコストカットの限界にチャレンジ安心・安全を第一に考えた平屋防犯対策録画機能で留守を守る段差をなくす最長60年の長期保証まとめ株式会社グ ・・・[続きを読む]
念願の平屋を建てる!となったら、平屋に設置する生活設備にもこだわりたくなりますよね。「あれもいいな」「これも欲しい!」 と夢は広がりますが、設備を追加すればするほど平屋を建てる費用が上がり予 ・・・[続きを読む]
もくじ有限会社遠山建設60代からはやっぱり平屋がいい天竜杉を使った本物の家天竜杉のココがすごい!理想的な間取りは?まとめ有限会社遠山建設へのアクセス 有限会社遠山建設 社名:有限会社遠山建設 ・・・[続きを読む]
もくじ株式会社鎌倉工務店の基本情報聞き役に徹して理想の家を建てる工事中も柔軟な対応耐震化への取り組みは?アフターフォローを考えた近所限定まとめ株式会社鎌倉工務店へのアクセス 株式会社鎌倉工務 ・・・[続きを読む]
もくじ遠鉄ホームの基本情報高断熱・高気密に全館空調をプラスした快適な家Z空調のコスパは?100年耐える安心の長期優良住宅10年間5回の無料メンテナンス家守りかせるストックとは?まとめ遠鉄ホー ・・・[続きを読む]
もくじ有限会社皆戸中建築の基本情報長持ちする健康住宅で家の価値を上げる寿命が長く飽きのこないデザイン地域密着だからできるスピーディーな対応職人のチームワークの良さが安心まとめ有限会社皆戸中建 ・・・[続きを読む]
最近話題になっているローコスト住宅をご存じでしょうか。ローコストと言うと安いだけで作りが悪く質が低いと勘違いされる方もいるかも知れませんが、そんなことはなく憧れのマイホームを必要な物を中心に ・・・[続きを読む]
平屋を建てる際は、アフターフォローや保証がとても重要です。住居は建てて終わりではなく、建てた後からの生活が長いのでメンテナンスはもちろんアフターフォローや保証の内容について事前に確認しておく ・・・[続きを読む]
もくじ株式会社宮下工務店の基本情報すべての平屋が外断熱仕様光熱費の削減に期待できる耐久性に富んだ平屋づくりメーターモジュール仕様で高齢者も安心まとめ株式会社宮下工務店へのアクセスしあわせ住ま ・・・[続きを読む]
もくじ株式会社コットンハウスの基本情報ハイブリット断熱による理想的な住い一般的な内断熱との具体的な違いとは?オーダーメイドでオンリーワンのデザイン安心できる理由まとめ株式会社コットンハウスへ ・・・[続きを読む]
平屋を建てようとお考えの皆さんは、収納スペースについてどのようにお考えでしょうか。収納スペースは多ければ多いほど良いという声がきっと多いでしょう。 実際に収納スペースが少ないと、物が溢れ返り ・・・[続きを読む]
平屋を建てた方の中に屋根裏を有効活用している ・・・[続きを読む]
平屋を建てる際に、キャッシュで一括支払いされる方はごくごく稀な存在だと思います。大抵の方は住宅ローンを利用しており住宅ローンに通らなけれ平屋を建てることができず、住宅ローンの審査に通らない方 ・・・[続きを読む]
浜松市で平屋を建てようとお考えの方が気になるのが平屋の価格費用とどのくらいの自己資金が必要で年収がどれだけあれば良いのかという疑問ではないでしょうか。現在の日本の社会では年代が高くなるにつれ ・・・[続きを読む]
平屋を建てるならロフトが欲しい!と考える方は多いでしょう。ロフトがあれば収納や書斎や、子ども部屋に活用することも可能で、何だか秘密基地の様なワクワク感もあります。 しかし、平屋でロフトを活用 ・・・[続きを読む]
平屋に吹き抜けがあったら素敵だと想像を膨らませる方も多いのではないでしょうか。平屋の間取りを設計する際に、開放感・空間の広がりを演出するため、吹き抜けを設けることが増えてきています。 しかし ・・・[続きを読む]